オススメ商品 放送室×発信

使って良かった自動車コーティング剤

大事な愛車に感謝を捧げたい

車が好きなら洗車もちょくちょくやると思います。雨が洗ってくれるはって思考は圏外です。こだわれば手間暇がとてもかかります。洗車機を使う事には賛否がありますよね、それは汚れが落ち切らないとか細かい傷が付くなどの理由があります。しかし、冬などどうしても洗車が出来ない時には下部洗車は行うべきです。凍結防止剤(塩化カルシウム)が冬季には道路に多く散布されます。この成分は錆の原因となり車体にダメージ与え、最悪の場合はマフラーが落下するなど多大な出費に繋がります。近年の洗車機は性能も向上しているので見て分かる傷も目立ちません。均等に洗浄されるので雑な手洗いよりはある意味均等に傷が付いたり。

こまめに手洗い洗車など出来ない方は、数百円から出来るので洗車機に入れてあげて欲しいです。

手洗い洗車は何が良いのか?

使用する道具にもよりますが、洗い残しがなくその後に使用するワックスにより仕上がりや効果に大きな差が出ます。基本的な洗車に必要な物は予算はおよそ1,000円前後です。洗車・拭き取り・ワックス掛けの工程があるのでそれなのに時間がかかります。

シャンプーワックス洗車

気軽に洗いながらワックス効果を得られるシャンプー洗車です。価格もとてもリーズナブルです。こまめに自宅で洗車出来る方には向いているかもしれません。どの洗車工程にも言える事ですが、頭皮を洗うような車体自体にも予洗い必須です。泥汚れなど異物が付いていると傷が付く原因となるのでしっかり洗ってからの本洗車が重要です。その辺は、洗車機は不十分なので傷が付き易いのです。洗車後の水滴はしっかりと拭き取る事がとても大切です。水滴が残っていると水垢など後々除去しにくい汚れとなってしまいます。

使用経験があるメーカーの物です。車体色に合わせてご購入下さい。他にもの多種類の物があります。

全色対応もあります。

固形ワックス

固形ワックスの施工は、青空駐車でない方にお勧めです。洗車→拭き取→ワックスがけ→拭き取りの工程があります。天気の急変や炎天下では良くありません。しかし、施工後のボディは頬ずりしたくなるほどツルツルとなります。タオルなどをボンネットにおいてもつるんと落ちるほどです。シャンプー洗車ワックスよりもワンランク上の感動を得たい方は是非。※拭き取り不要のワックスもあります。

最近使用している愛用ワックス

青空駐車なので、どの季節でも短時間で洗車から施工を終えたいけど、キレイになるのを探してたらありました。評判も良い様で2回目の購入です。仕上がりからもっと早くから使用していれば良かったと思えるほどです。

新車購入時に、オプションのガラスコーティング施工しましたが効果は正直分かりません。施工したから現状が保たれているのか?謎です。結構高額で洗車もダメだと言われていたので当初は我慢していましたが、下部の錆が心配だったので途中からは洗車機に入れていました。ガラスコーティングのオプションは絶対に良いとかダメとかは言えませんが、色褪せ効果はそれなりにある様で、車庫保管なら効果を実感し維持も出来ると思います。お金に余裕があって長く乗り続ける、査定を下げないためなどの目的があれば選択肢にはなります。

少しそれましたが今、愛用しているのがこれです!!

まあ半信半疑でしたが、結果は

ただの水洗い洗車だけでしたが、新車時の輝きが見れました!!

そして感動したのが、肌触り♡(ボディ触り)

トゥルントゥルン( *´艸`)

ねえ?触って!!触りたくなる肌(ボディ)です!!

顔も映ります(´▽`)

ガラスコーティングされます(硬化します)付属クロスは普通の物で硬化する心配はありません。プッシュ型使用です。強風では液が飛ばされ、炎天下ではすぐに乾きムラになりやすいのでお勧めしません。

水垢が付いていない早い段階に定期的に行えば新車の状態を長く維持出来ると思います。持続性は、紹介よりは短い気はしますが、値段を考えれば不満はありません。全色対応なので一家に一本あればOKです。

お試しください!!

ネコ君

ブロガー×フリーランス×wed○○×ドローン×アニマル|管理職→適応障害・HSP→契約社員で復職するも条件変らず満了で退社→種だけ撒いていたブログに飛び込む→結果はまだ出ていない(2023)発信したいことは多数の為、雑記ブログよりになります。インプットからアウトプット!!痒いところに手が届いた!!って発見・吸収をして貰えるような発信をします。Twitter、Instagram、YouTubeのフォローぜひお願いします。38歳・雪国   ※カテゴリーによっては準備中です。

-オススメ商品, 放送室×発信