クマに遭遇したら

サカナネコの放送室
ルン、ルン、ルン♪
 
ある日~(ある日)、森の中(森の中)、クマさんに(クマさんに)出会った・・・
 
「なんだと・・・!?」

「危ない!死んだふりだ!!」
(これで、あいつは気が付かずどっか行くだろう・・・)

 

「ガ、ガオー!!ガオガオガガガガガー!」(な、舐めるな!!獣を舐めるな!)と申しております。

 

そうなんです、すっごい昔の情報は、死んだふり。
今やると、ふりじゃなくて・・・

『おや?自分があんなところで寝ているわ?』『風邪、ひいちゃう。』
ドラゴンボールも無いから!!

生還したとして、かじられて怖いのが、

「破傷風」

人獣共通の感染症の1つで、病原菌が産生する神経毒による中毒。
身体に違和感を感じたり、痙攣や疲労感、四肢の硬直など様々な
異常が発症する。命の危険性、後遺症も。

「倍返しだ!!」とか、言ったり思ったりせず
一刻も早く、医療機関に行きましょう。

死んだふりがダメなら、木の上に逃げよう!!
木登りは得意なのさ!!ウキキッ

「高みの見物だー!!やーい、やーい」「お前の、母ちゃん、ヒ、グ、マ」

「はーい、僕、〇ーさん、はちみつ食べたいなぁ」

「あ、木登り得意だよ!柿が美味しくてさ~」

 

「や、やられる。」

やられます。逃げ道無し。

 

※覇王色が使えたら、早めに使いましょう。

 

もう一つ、こえーのが、親子熊。
〇ーさん二人なら、まだ良いけど。
親子熊の、特に母親が怖い。

子を守る母強し。
子どもを守るため、クマは悪くないのだよ。
 

ちなみに、60㌔くらいで走りまーす!!ウサイン・ボルトさんの時速は、44㌔くらいです。

鬼ごっこはお勧めしない。

 

何よりの、予防策が出会わない事。

下手くそな歌でもいいし、鈴をつけてもいいし、
大きな音を出しながら、山では歩きます。

クマよけスプレーも売っています。

鉈(なた)も、万が一の為に装備。
鉈があれば、木に登って、反撃は出来るかも・・・。

 

入山前に、爆竹を鳴らすこともあります(ゴミはしっかり回収)

獣道には近づかない。獣の道だから。

交通ルールと一緒よ。

食べ物も投げ捨てない。

会っちゃたら、

慌てず走らず、大声出さず、背中は見せない。

この時の大声は、びっくりさせてしまい、

襲ってくる可能性があります。

ゆっくり、後ずさり。自然のことだし、  山に入らせて貰うんだから人間が考えるべき。襲われた~猟友会→射殺は可哀そうだよ。

 

よく考え対策して山に行きましょう。

読んで頂きありがとうございます。


OUTBACK 熊撃退スプレー カウンターアソールト230g アルデ携帯ホルスターセット 熊よけ 熊スプレー CA230&H


浅野木工所 熊よけベル 大 27065

タイトルとURLをコピーしました