君たちは どう生きるか 池上彰 

持論ですが、人から勧められても簡単に受け入れられない事ってないですが?

例えば「サッカー」は誰もが知っているスポーツですが、「楽しいよ、やろうよ」と言われても、二つ返事でOKする人は、100%は居ないと思います。

やってみれば楽しいかもしれないけど、やるまでの道のりが億劫なのです・・・。

もう、凝り固まってしまっているんだ!と言われればそれまでです。もっと、素直に受け入れられる柔軟さがあれば・・・。

との前置きで・・・勧められた本ですが、A5判並製の薄めの本です。ページいっぱいに文字はなく、とても読みやすいです。初版は、80年前との紹介ですが、現代人にも合致する印象です。

何かを考え得て、吸収出来た気がします。本を読む、数十分を確保できる時間が現代人には必要だ。

主人公の「コペル君」は、誰の心にもいると思います。


【新品】【本】君たちはどう生きるか 池上彰特別授業 読書の学校 池上彰/著

タイトルとURLをコピーしました